門司港アートワーフに参加します


11月1日から29日に開催される門司港アートワーフに公募作家として採択していただいています。

https://mojiko-art-wharf.amebaownd.com/posts/10813488?categoryIds=3135150

招待作家、公募作家の20組のアーティストや芸術大学の作品が門司港に集結します。他にも会期中、音楽イベントやアートマーケットがあるようです。

 

私は門司港に伝わる昔話を軸に巨大なタペストリーを制作しました。

旧大連航路上屋の多目的室Bで展示予定です。

門司港にお立ち寄りの際にはご高覧いただけますと幸いです。

 

門司港アートワーフ

○開催期間:2020年11月1日(日)〜同年11月29日(日)
○主  催:門司港アートワーフ実行委員会

https://mojiko-art-wharf.amebaownd.com

門司港アートワーフとは(HPより抜粋)ーーーーーーーーーーーーー

「門司港アートワーフ」は、「東アジア文化都市2020北九州」の一環として行われる、北九州市門司港地区を舞台に繰り広げるアートの展覧会です。

 開港以来の歴史的建築物や美しい海峡と緑の山に囲まれた門司港で、アジアをはじめとする多様なアート作品に出会う展覧会を行います。会期中は、招待、公募、大学参加など、さまざまな形でアーティストが集い、制作し、作品を展示し、「芸術の波止場」を目指します。また、音楽を楽しむ時間やアートフリマなどの催しも計画しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カテゴリー2020